腰痛の手技療法

腰痛の手技療法記事一覧

腰痛へのAKA療法

腰痛へのAKA療法とは、関節運動学的アプローチのことです。多くの腰痛は関節の機能異常とその炎症が原因で起こるとの考え方がベースになっている治療法です。・腰痛へとつながる関節の動きの複雑性腰痛と密接に関わっている関節の内部では、関節の遊び、構成運動ということが行われています。それらのバランスが崩れると...

≫続きを読む

腰痛治療のカイロプラクティック、アトラス仙骨療法

腰痛治療で有名なカイロプラクティックとは、背骨とその周辺にある多くの神経との関係に着目して、背骨、骨盤のゆがみを矯正することで、神経が正常に動くように調整して病状を改善させるものです。腰痛をカイロプラクティックで治す場合の実際の治療の流れは、問診をし、足の上がり具合、関節の動きなどをテストし、実際に...

≫続きを読む

腰痛治療への操体法

腰痛に対する治療法のひとつである操体法とは筋肉の緊張などによってゆがんだ体を楽に動かすことで、背骨や関節も自然に正常な状態に戻すという考え方に基づいて腰痛を改善しようとする治療法です。・腰痛の原因のひとつである股関節のゆがみをとる方法@患者はリラックスして仰向けに寝て両膝を立てるA治療者は右手で患者...

≫続きを読む

腰痛治療の姿勢均整術、川井筋系帯療法

腰痛だけではなくさまざまな病気の治癒を、姿勢のゆがみを矯正することで促がす療法を姿勢均整術といいます。人間が病気になると姿勢にいくつかの共通した変化が見られます。それらの姿勢の変化から骨や関節の障害を発見し、状態を正すのが姿勢均整術です。・腰痛を姿勢や動きで診断する腰痛を姿勢や動きで診断するのですが...

≫続きを読む