腰痛のバンド・テープ療法

腰痛のバンド・テープ療法記事一覧

腰痛治療におけるゴムバンド療法

腰痛の主な原因である骨盤のゆがみをゴムの張力と運動で矯正するのがゴムバンド療法です。ゴムバンドを使って仙腸関節の機能を正常な形に戻し、痛みをとります。腰痛を引き起こす背骨の土台になる骨盤は、仙骨を中心に腸骨、坐骨、恥骨で構成されています。運動不足などで骨盤を支える力が弱くなると、これらの骨のバランス...

≫続きを読む

腰痛のキネシオテーピング療法

腰痛での故障が多いスポーツ選手が効能に注目したことから有名になったのがキネシオテーピング療法です。薬を使わず手術をすることなく痛みに効果があります。腰痛をキネシオテーピング療法で治療する方法はまず、筋肉の機能を正しく戻し、テーピングによって痛みを抑えます。そしてテープを引っ張って張ることにより関節の...

≫続きを読む

腰痛に対するスパイラルテーピング療法

腰痛に対するスパイラルテーピング療法とは、ツボの特性を利用した療法です。体のどこかに筋肉の緊張が生じた場合、その緊張は上へ向かって移行します。その流れに沿ってテーピングをすることによって自然治癒力を高め痛みを治癒させます。腰痛など、痛みをとるこの治療に用いられるテープは見た目は普通の布製です。一般的...

≫続きを読む